FXとは?
1.FX(外国為替証拠金取引)とは?
2.そもそも外国為替とは?
3.株式とは違い24時間取引可能
4.少額から始められるレバレッジ
5.通貨ペアとは?
6.通貨の金利差「スワップポイント」

FXの基礎知識
1.取引の際にはスプレッドに注意
2.レートの最小単位Pips(ピップス)
3.リスクコントロールを知る
4.マージンコールと強制ロスカット
5.ロスカット(損切り)は超重要
6.相場を分析する2つの方法
7.いろいろな注文方法の解説
8.自分に合った投資期間選び
9.余剰資金を使って投資する
10.FXでの税金知識



←サイドバーに中級者向け記事
チャートの見方(テクニカル分析)
1.チャートからトレンドを読む
2.基本中の基本「ローソク足」
3.値動きを平均化「移動平均線」
4.トレンドを把握「トレンドライン」
5.「RSI」で加熱度のチェック
6.「MACD」で売買タイミングを計る

情報活用(ファンダメンタル分析)
1.ニュースや政策から相場を読む
2.経済指標の発表をチェック
3.要人の発言によって・・・
4.災害が起きると・・・
5.為替を動かす情報とは?
6.情報はどこから入手?

まずはデモトレードに挑戦
1.実戦の前にまずはデモトレード
2.チャートの見方を練習
3.注文の仕方・数値の見方を確認
4.取引システムは使いやすい?
5.勝てるまで口座は開かない
6.オススメのデモトレード口座
FX口座の選び方
1.FX口座を選ぶ際のポイント
2.くりっく365とは?
3.信託保全について
4.開設に必要な初回入金額
5.口座開設手続きの概要
6.オススメのFX口座

FX実践体験記
1.見方をチェック(1日目)
2.相場上昇でもプラス0(2日目)
3.安値買いで相場上昇(3日目)
4.負けて負けて また負けて(4日目)
5.予想外な結末(最終日)

FXで勝つためのポイント
1.自分の投資スタイルを確立する
2.トレンドに乗るのが基本
3.ナンピンと塩漬けは厳禁
4.取引記録を付けておく
5.ロスカットはしっかりと
6.ポジションを持たないという選択肢
7.大儲けを狙わない

リスクコントロールを知る

FXで最も重要なことはリスクコントロールでしょう。FX業者のサイトを見てみればわかりますが、必ずと言っていいほど

「FX(外国為替証拠金取引)は為替の変動により大きな損失を被る可能性があり、元本・利益を保証したものではありません。」

「FX取引では預託された証拠金以上の投資が可能ですので、それ以上の金額の損失が出る可能性もあります。」

「投資をするかどうかの最終判断は自己責任のもとで行ってください」


などのかなりきつい言葉が並んでいますが、これはFXの取引がいかにリスクが高いかを物語っています。


実際のところFXのリスクは非常に高く、預けた証拠金を超えたマイナスが出る可能性も全くの0ではありません。そのためこういった注意書きをしておかないと、FXで破産したり生活が苦しくなることも十分に考えられるのです

そのためFXを行うに当たってはリスクコントロールが必要になってきます。


例えばFXでひと山当てようと思い生活資金のほぼ全てを投資するなどはもってのほかです。FXは儲けられることもあれば損をすることもあるわけですから、なくなってもいいぐらいの資金を投資し、そのなかでもよりリスクを低くする必要があります。

また証拠金のほぼすべてを投資に回してしまうと自動ロスカットまでの猶予が少なくなってしまうので、ちょっとした相場変動に耐えられず予想外のところで強制ロスカット(含み損が膨らみすぎてシステムにより勝手に決済されてしまうこと)されてしまうことがあります。そうなってしまえば相場予想が当たっていても損をするという悲しい事態になってしまいます。ですので証拠金には余裕を持たせ、強制ロスカットが起きないようにしておいた方がリスクは低いです。

ロスカット(損切り)もリスクコントロールの一つです。詳しくは別項(ロスカット(損切り)は超重要)にて説明しますが、ロスカットを行わずにマイナスになりつづけているポジションを持っているといいことはありません。見極めは難しいですが、諦めて負けを認める(マイナスで決済する)のもそれ以上損をしないためのテクニックです。

これのさらに上級がポジションにストップ(逆指値)注文を入れておくというものです。ストップ注文というのは「これ以上相場が逆行したら決済します」という注文のことで、先ほどのロスカットは手動ですが、ストップ注文は事前に入れられるのでその値になれば自動でロスカットとなります。ポジションを持った際には必ずストップ注文を入れておきましょう。不必要な損失を抑えることができます。


よく言われることですが、FXは余裕資金で行うものです。ギャンブルに似ているのでついつい大金を投資したくなりますが、なくなってもいいような余裕資金で行って「儲かったらラッキー☆」ぐらいの心持ちでやるのが心情的にもいいと思います。もちろん勝てる算段があってから始めるのが一番です。


関連記事
余剰資金を使って投資する
大儲けを狙わない
ロスカット(損切り)は超重要
posted by ゼロハジ at 2008年05月19日 18:52 | Comment(0) | FXの基礎知識
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]